2020/03/22 17:04

3月18日にバイヤーを招いて品質評価・サンプル試飲会をしました。


まずバイヤーの力に改めて感心するとともにこのバイヤーならずっと信用できると確信しました。本当に頼りになるバイヤーなのでこれからも彼から生豆を購入し続けたいと思います。

品質評価について。
当店は今年で30年目に突入するお店です。コモディティーコーヒーという低品質なコーヒーから現在の最先端であるスペシャルティコーヒーの販売経験があります。昔は味の一部だと思われてたものが現在ではネガティブ評価になっていたりしてとても勉強になりました。時代の変化と共に評価も変わってきていますね。
品質の評価ができるようになることはとても大事ですがプロ側がネガティブ評価だと指摘してもお客様がそれを美味しいと思うのであればその評価も間違っていないと思わなければならないと感じました。感じ方は人それぞれ。この考えを大事にしたいです。

下記は評価した生豆たちです。3回に分けて試飲しました。

第1セッション
・ブラジル ノッサセニョーラアパレシーダ18/19(前年収穫) ウッディ 81点
・ブラジル ノッサセニョーラアパレシーダ新豆LOT2 メロン、トロピカルフルーツ、キャラメル、ティーライク 86.25点
(サンプルとしてブラジルから送られたロット)
・ブラジル ノッサセニョーラアパレシーダ新豆LOT2 スウィート、ダージリン、キャラメル、アンダーデベロップ 85.5点
(正式に入港したロット。現在販売中)
・ブラジル ノッサセニョーラアパレシーダ新豆LOT1 シンプル、フラット、キャラメル 83点
(上記のロット違いですが同じ農園)
・ブラジル ヘクレイオ農園 マンゴー、パイナップル、スウィート、クリーミー 87.25点
・ブラジル ソレダー農園 ミルクチョコレート、ナッティ 81.25点
・ブラジル UM農園 ブラックベリー、カシス、カカオ、スウィート 87.5点
同じ農園でも年度が違えば元気がなくなり平坦な味わいになるし同じ農園でも区画が違えばあまり美味しくなかったりと本当に細かい違いを感じました。点数が高ければ評価が高いと言うことですが見ての通りで評価が高いロットほど雑味がなくフルーツ感と個性が強くなります。ヘクレイオ農園とUM農園は当店でも間違いなく売れるであろう味わいですが残念ながらサンプル止まりで日本には入港していません。

第2セッション
・メキシコ クリスタル ナッティー、ハーバル(ハーブ)、ブラックティー 81点
・エクアドル マプート ラベンダー、ピーチ、オレンジ、 アプリコット 86.75点
・グァテマラ ベンディシオン フローラル、カシス、ラズベリー、マスカット 87点
・グァテマラ リンタビスタ チョコレート、オレンジ、ベリー 86.75点
・グァテマラ トドサントスケニア式W オレンジ、トロピカルフルーツ、パイン 88点
・グァテマラ エルミラドール ベリー、カカオ、ピーチ、チェリー 87.5点
・グァテマラ ウニオン アプリコット、レーズン、ドライフルーツ 87点
エクアドル良かったです。5月頃販売予定です。トドサントスが素晴らしかったのですが京都の某有名店が全量買い占めたらしくさすがだなと思いました笑

第3セッション
・コスタリカ カンデリージャ農園ティピカ フローラル、ピーチ、キャラメル、ブラウンシュガー、ティーライク、スウィート 87.25点
・エルサルバドル モンターニャ農園 ベリー、ラズベリー、グレープ、白桃 87点
・コスタリカ ラチュメカアナエロビコLOT1 ウッディ 評価不能なほど悪いロット
・コスタリカ ラチュメカアナエロビコLOT2 ベリー、白ワイン、チェリー 87点
・コスタリカ イザベルゲイシャ ベリー、フローラル、ライチ、マスカット 87.25点
・コスタリカ ジェネシスSL28 クリーミー、ラズベリー、トロピカルフルーツ、ブラックベリー 87.25点
・コスタリカ ラスラハスブラックダイアモンド 梅酒、レモン、トロピカルフルーツ 87.75点
最後に試飲したのは最高品質のコーヒーです。当店で売れそうだったのはカンデリージャ農園ティピカくらいです。このロットはくせがなくとても甘いコーヒーでした。その他は癖が強すぎて当店では間違いなく売れません笑。ラスラハス農園は2回ほど当店でも販売経験がありますが相変わらずどぎついコーヒーでした笑